宿屋杉2

4月21日の話 つづき。

DSCN4599.jpg


おやつタイムのコーヒーのお湯
なんと普通にやかん 笛吹ケトル(笑)
それが入る メットインPCXがすごい!

東屋で しばし歓談の後 帰るとしますか

何気 樹木にぶら下がってる 名札
DSCN4621.jpg


アブラチャンって(笑)

で 気になった苔
石に覆いかぶさってるようで
DSCN4624.jpg

なでなで
感触は 少々硬いマットな毛な感じ
たぬき丸さん 曰く「犬の毛みたい」(笑)


来た道 上りで それほど苦ではなかったのですが
見ると
DSCN4585.jpg


けっこうな下り(*_*)
グロコに跨り いざ。。。
う。。。怖~~(-_-;)

でも 下りないと帰れない((+_+))
しばし 躊躇し 意を決し!!
くらいの 意気込みで 下りて一安心

するも そこから先も ずっと下り坂(泣)
来る時は 坂を上がってる感じはなかったのですが
ほんとに 下り坂ばっかり 怖~~~(*_*)(*_*)

下り坂だから 前ブレーキを使っちゃダメとアドバイスをいただき
掛けるにしても 後ろを充分にかけてからと
何度も頭の中で 前ブレーキはダメと繰り返し

そんな中 満開を過ぎ まだかすかに残った
DSCN4620.jpg


山桜の花吹雪の中を走り
山を吹き上がってくる風に乗り
下からの花吹雪に酔います(#^.^#)

先ゆく たぬき丸さん ちょいちょい 待ってくれて
「さっき カモシカが 横切っていった!」って
ただの鹿ではなく ニホンカモシカに遭遇って すご~(≧◇≦)
って ゆっくり坂道 カーブを曲がると

おるやん!!(≧◇≦)
顔は見れなかったけど 背中 お尻の
茶色というか グレーというか 硬そうな毛
まさしく 天然記念物 ニホンカモシカ!!

うあ~ アドベンチャーだわ

でも 私のグロコのマフラーの
ど ど ど の音に すぐさま森の中へ

と 感動しーの ずーーっと 下り坂

の先のカーブ
今までになく 乾いた細かい土で 白く
運動場の土みたいな下り坂 小石もちらほら 轍もありーの
どこを通るべきか 滑りそーーー

って 滑って 前ブレーキをかけたに かーらん
(゚Д゚;)

ズリッ(+o+)

カーブ真ん中で やってしまった
悲しいアドベンチャー(T_T)

たぬき丸さんは 多分結構先に行ってるはず。

とりあえず 起きないと。。。
また 足をはさまれて 抜けない。。
こけるのも 下手だわね~

マジ抜けんし 諦め。。。と思ったけど
圧迫感が やばそうだったので 何とか 試みるも
アームスウィングが 右足 土踏まずに のっかてる。。
ちょっと上がったとこで 何とか ずりずりと引き出して

グロコは まだ軽いから 起こせるかなと・・
でも 下り坂の方に倒れ タイヤも乾いた土で滑る感じ
起きない おきない

ぶちっ( ;∀;)

腰が泣きました。
数センチ上がったグロコが また寝てしまい
今度も右足 ミラーの下敷きになり 抜けなくなりました。

笑えんな~ 下手すぎ!!

腰をやってしまったので これ以上無理をすると
帰れなくなってしまうので

とりあえず たぬき丸さんに ライン電話
通じず( ̄▽ ̄)
ラインするも 焦ってるか その文字は
「こけたる!」(-_-)

ま あまり来ないと こけたと心配で上がってくるでしょうから
待ちましょう。
今度は 圧迫感ありませんでしたので 
記念に一枚
IMG_3511.jpg




あ==と思ってるうちに
上から車がやって来ました。
ビックリされてました。
当然でしょうけど

でも 車の方 直ぐに降りて来るでもなし
なので
「すみませ~~ん! 足が抜けないんです。
バイク少し 起こしてもらえませんか?」
で 林業関係のようなお二人の男性に救助され
バイクを隅に寄せ ありがとうございます。と道を譲り

ジーンズも ジャケットも グローブも シートも
後ろに括ったバッグも
土ホコリだらけ

パンパンはたき
持ってて良かった ウエットティシュ

拭き拭きしてるとこに
たぬき丸さん 登場~

たぬき丸さんにも はたいてもらい
バイクの損傷具合も見てもらい

エンジン 良し
右ミラー キズ有(つい最近 変えたばかりなのに)
右ウインカー キズ有 ちょっと曲がった?
ブレーキペダル ちょっと曲がった?
マフラー ちーーーーとだけ キズ
ヘルメット 右側面 アライロゴが少し削れた

くらいなもので 体を呈して?守った甲斐がありました。

「あ 靴が笑ってる」って たぬき丸さん
あちゃ~ また 靴底が取れた。。
しかも今度は 右。。
まあ また 帰ってボンドでひっつけますわと。

そこそこ 土ホコリも取れたので
下りましょう。
なんですが
さっき こけた 滑りやすい路面がまだ 目の前にあるんですね~

やばいな~ ついて下りようか。。
でも つくと前ブレーキしかなくなる。。って また滑る?
行かな なるまい!!

無事 舗装路に到着。
お昼を少し過ぎたあたりでしたので

いごっそラーメンさんへ
私は お初です。
IMG_3513.jpg


並んで待たなきゃいけないなら 先に進みましょうと事前に話していたんですが
外には 待ち人おらず 

中から おばちゃんが
「バイク そこね、ちょっとだけ待つくらい」
と。
なので 少しだけ 待っての 着席
からの 塩バターラーメン800円
IMG_3512.jpg


箸をいれ 麺を つかんだかと思いきや もやし
掘っての麺(笑)
ねぎとモヤシ多すぎやろ~

以前は もっとあったようです。
なんか モヤシひと袋食べてるよう(笑)
チャーシューも多め
げふっ

お店のおばちゃんと たぬき丸さん いろんな話して
宿屋杉へ行ってたと言うと
このお店には 宿屋杉が健在の時の写真がありました。
でかっ

あ 私は写真撮ってませんが たぬき丸さん 撮ってるんで
ブログにアップするかも。。
する?


満腹になったとこで ドラッグストアに寄りましょう!
湿布を買って 貼りまくり

そして 寄り道
先導を譲られ たので ちょっと遠回りかもですが
懐かしい道を選択
子どもの頃 父の運転で 母の実家へよく来た道
竹林の横を通るの大好きでした。
すれ違いのできない細い道。

って これがきっかけで 山の中の道が好きなのかと(笑)

着いた先は 内原野公園
DSCN4626.jpg


つつじ祭りの最中

花はほぼ 終わってました~( ̄▽ ̄)

懐かしい 弁天池
DSCN4628.jpg


今は 漏水防止?護岸工事で石堤
何年ぶりかと 繰ってみたら・・
・・・・・ぎえ=====34年ぶり





「もう少し 上手くなれば 林道大丈夫ですよ」
と たぬき丸さんのお言葉を受けた
173km

十数年乗ってこれですから 上手くなる望みはないですわ( ̄▽ ̄)

靴下が 脱げない腰。
ジャケットは 速攻 洗濯機。
笑ったブーツは なぜか ちゃんとくっついてた(笑)

翌日は 至る所 打撲で 湿布貼りまくり

これじゃあ 来週予定してたツーリングは無理かな・・・
せっかくのGW どうなるんだーーーーー!!
お早い回復を待ちましょう。






関連記事

コメント

No title

オフロードやってますね!
脚大丈夫ですか?くれぐれも気をつけて遊んでくださいね(^-^;

Re:じぇいるさん

行きたい場所が オフなので こうなっちゃいました(笑)
翌日は 土踏まずが痛かったわ。

ほんと 気をつけなきゃと 実感です(-_-)

ブログのデザイン

カッコよくなってますね〜!
垢抜けてカッコいい(๑˃̵ᴗ˂̵)

Re:じぇいるさん

ありがとうございます。
やっとここまで来ました(≧▽≦)
あとは現時点までの記事をアップして いよいよですかね。

あ そうそう
ヤフーから引っ越して来てるブロ友さん、結構やヤフーでも訪問者多かったんですが その方も こちらにきたら ヤフーで案内してるのも関わらず こちらの訪問者は少ないようです。

今後。。めげずに 書いていけるでしょうか
(笑)
非公開コメント

プロフィール

かめの

Author:かめの
スズキGSX250FX
スズキ マローダー125
ホンダ グロム
3台も所有してるのに
メンテは んー( ̄▽ ̄)
洗車も んー( ̄▽ ̄)

乗ることは 大好き!(#^.^#)

ランキングに参加しています。

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR