宿屋杉2

4月21日の話 つづき。

DSCN4599.jpg


おやつタイムのコーヒーのお湯
なんと普通にやかん 笛吹ケトル(笑)
それが入る メットインPCXがすごい!

東屋で しばし歓談の後 帰るとしますか

何気 樹木にぶら下がってる 名札
DSCN4621.jpg


アブラチャンって(笑)

で 気になった苔
石に覆いかぶさってるようで
DSCN4624.jpg

なでなで
感触は 少々硬いマットな毛な感じ
たぬき丸さん 曰く「犬の毛みたい」(笑)


来た道 上りで それほど苦ではなかったのですが
見ると
DSCN4585.jpg


けっこうな下り(*_*)
グロコに跨り いざ。。。
う。。。怖~~(-_-;)

でも 下りないと帰れない((+_+))
しばし 躊躇し 意を決し!!
くらいの 意気込みで 下りて一安心

するも そこから先も ずっと下り坂(泣)
来る時は 坂を上がってる感じはなかったのですが
ほんとに 下り坂ばっかり 怖~~~(*_*)(*_*)

下り坂だから 前ブレーキを使っちゃダメとアドバイスをいただき
掛けるにしても 後ろを充分にかけてからと
何度も頭の中で 前ブレーキはダメと繰り返し

そんな中 満開を過ぎ まだかすかに残った
DSCN4620.jpg


山桜の花吹雪の中を走り
山を吹き上がってくる風に乗り
下からの花吹雪に酔います(#^.^#)

先ゆく たぬき丸さん ちょいちょい 待ってくれて
「さっき カモシカが 横切っていった!」って
ただの鹿ではなく ニホンカモシカに遭遇って すご~(≧◇≦)
って ゆっくり坂道 カーブを曲がると

おるやん!!(≧◇≦)
顔は見れなかったけど 背中 お尻の
茶色というか グレーというか 硬そうな毛
まさしく 天然記念物 ニホンカモシカ!!

うあ~ アドベンチャーだわ

でも 私のグロコのマフラーの
ど ど ど の音に すぐさま森の中へ

と 感動しーの ずーーっと 下り坂

の先のカーブ
今までになく 乾いた細かい土で 白く
運動場の土みたいな下り坂 小石もちらほら 轍もありーの
どこを通るべきか 滑りそーーー

って 滑って 前ブレーキをかけたに かーらん
(゚Д゚;)

ズリッ(+o+)

カーブ真ん中で やってしまった
悲しいアドベンチャー(T_T)

たぬき丸さんは 多分結構先に行ってるはず。

とりあえず 起きないと。。。
また 足をはさまれて 抜けない。。
こけるのも 下手だわね~

マジ抜けんし 諦め。。。と思ったけど
圧迫感が やばそうだったので 何とか 試みるも
アームスウィングが 右足 土踏まずに のっかてる。。
ちょっと上がったとこで 何とか ずりずりと引き出して

グロコは まだ軽いから 起こせるかなと・・
でも 下り坂の方に倒れ タイヤも乾いた土で滑る感じ
起きない おきない

ぶちっ( ;∀;)

腰が泣きました。
数センチ上がったグロコが また寝てしまい
今度も右足 ミラーの下敷きになり 抜けなくなりました。

笑えんな~ 下手すぎ!!

腰をやってしまったので これ以上無理をすると
帰れなくなってしまうので

とりあえず たぬき丸さんに ライン電話
通じず( ̄▽ ̄)
ラインするも 焦ってるか その文字は
「こけたる!」(-_-)

ま あまり来ないと こけたと心配で上がってくるでしょうから
待ちましょう。
今度は 圧迫感ありませんでしたので 
記念に一枚
IMG_3511.jpg




あ==と思ってるうちに
上から車がやって来ました。
ビックリされてました。
当然でしょうけど

でも 車の方 直ぐに降りて来るでもなし
なので
「すみませ~~ん! 足が抜けないんです。
バイク少し 起こしてもらえませんか?」
で 林業関係のようなお二人の男性に救助され
バイクを隅に寄せ ありがとうございます。と道を譲り

ジーンズも ジャケットも グローブも シートも
後ろに括ったバッグも
土ホコリだらけ

パンパンはたき
持ってて良かった ウエットティシュ

拭き拭きしてるとこに
たぬき丸さん 登場~

たぬき丸さんにも はたいてもらい
バイクの損傷具合も見てもらい

エンジン 良し
右ミラー キズ有(つい最近 変えたばかりなのに)
右ウインカー キズ有 ちょっと曲がった?
ブレーキペダル ちょっと曲がった?
マフラー ちーーーーとだけ キズ
ヘルメット 右側面 アライロゴが少し削れた

くらいなもので 体を呈して?守った甲斐がありました。

「あ 靴が笑ってる」って たぬき丸さん
あちゃ~ また 靴底が取れた。。
しかも今度は 右。。
まあ また 帰ってボンドでひっつけますわと。

そこそこ 土ホコリも取れたので
下りましょう。
なんですが
さっき こけた 滑りやすい路面がまだ 目の前にあるんですね~

やばいな~ ついて下りようか。。
でも つくと前ブレーキしかなくなる。。って また滑る?
行かな なるまい!!

無事 舗装路に到着。
お昼を少し過ぎたあたりでしたので

いごっそラーメンさんへ
私は お初です。
IMG_3513.jpg


並んで待たなきゃいけないなら 先に進みましょうと事前に話していたんですが
外には 待ち人おらず 

中から おばちゃんが
「バイク そこね、ちょっとだけ待つくらい」
と。
なので 少しだけ 待っての 着席
からの 塩バターラーメン800円
IMG_3512.jpg


箸をいれ 麺を つかんだかと思いきや もやし
掘っての麺(笑)
ねぎとモヤシ多すぎやろ~

以前は もっとあったようです。
なんか モヤシひと袋食べてるよう(笑)
チャーシューも多め
げふっ

お店のおばちゃんと たぬき丸さん いろんな話して
宿屋杉へ行ってたと言うと
このお店には 宿屋杉が健在の時の写真がありました。
でかっ

あ 私は写真撮ってませんが たぬき丸さん 撮ってるんで
ブログにアップするかも。。
する?


満腹になったとこで ドラッグストアに寄りましょう!
湿布を買って 貼りまくり

そして 寄り道
先導を譲られ たので ちょっと遠回りかもですが
懐かしい道を選択
子どもの頃 父の運転で 母の実家へよく来た道
竹林の横を通るの大好きでした。
すれ違いのできない細い道。

って これがきっかけで 山の中の道が好きなのかと(笑)

着いた先は 内原野公園
DSCN4626.jpg


つつじ祭りの最中

花はほぼ 終わってました~( ̄▽ ̄)

懐かしい 弁天池
DSCN4628.jpg


今は 漏水防止?護岸工事で石堤
何年ぶりかと 繰ってみたら・・
・・・・・ぎえ=====34年ぶり





「もう少し 上手くなれば 林道大丈夫ですよ」
と たぬき丸さんのお言葉を受けた
173km

十数年乗ってこれですから 上手くなる望みはないですわ( ̄▽ ̄)

靴下が 脱げない腰。
ジャケットは 速攻 洗濯機。
笑ったブーツは なぜか ちゃんとくっついてた(笑)

翌日は 至る所 打撲で 湿布貼りまくり

これじゃあ 来週予定してたツーリングは無理かな・・・
せっかくのGW どうなるんだーーーーー!!
お早い回復を待ちましょう。






宿屋杉1

4月20日の話。

山奥で 迷いそうで 道が悪い林道
でも 行ってみたいとこ。

願いを汲んで ブロ友 たぬき丸さんが
ナビをかってくれ 宿屋杉へ

4月20日(土)
土曜は夜に仕事があるので ツーリングは
なかなかしないのですが 予定が合うのが この日しかなく。

ここで行かないと 行けないと!!

IMG_3507.jpg

いい天気~
待ち合わせに少々先に到着して 待ってると
電気自動車の受電スペースに 充電させないような軽バンが近づいてきました。

ん?誰??て よくよく見ると
GOツーリング参加してくれてるYさん

Yさんは 今から仕事だようでしばし歓談し
 じゃ~また次のツーリングでとお別れ
IMG_3508.jpg

と 同時に

やってきました。
IMG_3509.jpg

たぬき丸さん 登場~

IMG_3510.jpg


予定通り 8:00出発 ご~~

先導 たぬき丸さんにお願いしたのですが 
あは~ 先導になっちゃいました(^.^)

勝手知ったる東部方面 しゅ~~っと
道の駅 田野駅屋に。。。到着

トイレのない山なんで トイレ休憩後

ここから山へは 知らない道
たぬき丸さん 先導へ
次回に来る時の為に 道をしっかりと覚えなきゃ!!

と 砂利林道 突入

ん~~ なかなかの砂利(+o+)
コケルことがないよう ゆっくり進んで

たぬき丸さんは びゅ~んと
ちょいちょい 待っていただき

やっと 10:00到着 
DSCN4588.jpg



ここから 少し上がった場所にあるようで
歩いて
DSCN4591.jpg


DSCN4593.jpg


おお~~!!

DSCN4594.jpg

こちらは 倒れた上部
苔が年月を感じますね。

DSCN4609.jpg

中は。。。焼けてます。
失火?わざと?

焼杉は 耐久性を増すようですからね。

DSCN4595.jpg

外からは ボルトで止めてのつっかい棒

DSCN4607.jpg

上部には 新たな生命がいっぱい
杉から 栄養摂ってるのでしょうか。。。

DSCN4612.jpg


あら 目が合ってるじゃない(笑)
どちら様でしょう(^.^)

中から ハートが見えるとのことで どこどこと
下からの撮影
私が撮ったのより いい感じに撮れてるハート
IMG_3515.jpg


ハートに見えますでしょうか?(^.^)
つっかい棒邪魔~~

てな感じで撮影大会してると たぬき丸さんの笛吹ケトルが ピーピーと

おやつタイム

しばし 歓談。



で つづくとさ~( *´艸`)








第10回GOツーリング安芸市  2019.4.7

店長! いってきま~すと手を振り

レッドバロンから市内を北へ少し遠回りして
海岸線へ

暖かな一日になりそうな おひさん

桜が咲いてから気温が低かったせいか
道行く桜も まだ散っていない(^-^)

目的桜も 散っていないと信じて
トイレもないとこなので
バラけたマスの収拾に コンビニでトイレ休憩

IMG_3461.jpg



時間がやばそうなので 出発
さすがに15台は多いな~

先頭の私からは ずら~と並んで走ってきてるのバイクだけ
最後尾も見えないし
インカムも届かないや( ̄▽ ̄)

国道から北に入ったやや狭い道。。
平坦なのがさいわい

個人宅 玉井さん家
桜の咲いてる時だけ 無料開放されています。

駐車できるスペースはどこも砂利or土
出しやすいように道沿いの空いたスペース
といっても広くないので
後から来る車が1台でも止めれるように
詰めて止めます。

時間もあまりないですが 一同 桜の園へ
中に 滝があるとのことで
地元の人に聞いてみると
「あれがそうだけど・・水が・・」

IMG_3432.jpg


ないんですね~これが((+_+))


でも個人宅で滝ってすごいよね~
さすが 御殿と呼ばれるだけのことがあります。
DSCN4450.jpg


DSCN4462.jpg



取れそうで 取れない花びら
IMG_3452.jpg



風が吹くと
桜が 舞います。

IMG_3433.jpg


感動~~~~

みなさんも喜んでいただけたようで
来て良かった(^-^)

撮る にこちゃん
IMG_3444.jpg



撮られる かめの
IMG_3472.jpg



私的には いつまでも見ていたいのですが
お昼の予約をした時間がーーーーー
向かいましょう
DSCN4501 (2)



でもって 先頭行きますが
でた~~

かめの「ここ曲がる どこだっけ??」
にこちゃん「・・・・」
( ̄▽ ̄)
インカムが繋がってないーーーーー!!

ええーーーと あ・・・
ってな感じで 無事 目的地 安芸駅前の
りすぼん
DSCN4522 (2)

(写真は 出てきたとこですが(≧◇≦))

座敷貸切で ゆったりと
メイン お好み焼きのお店です。

ちりめん丼もありますよ。
DSCN4507.jpg



ここで 今後のGOツーリングのアンケートをとります。
行きたいお店、場所のリクエスト

で 三箇所ほど 案がでましたので
決行しようじゃ あ~りませんか!
(^O^)/


お昼を食べたら おやつを食べなくては
今回は 距離が短めなので

香南市あたりへ

またしても 国道から北に入ったとこへ
はぐれると 完全迷子になるので
ここも 曲がる度に 後ろを待ちます。

この道でも
かめの「ここ?ん???」
だってー 目印だった看板がなくなってるもーーーん
( ̄▽ ̄)

またしても細い道をあがり
目的地 「徳中庵」さん
お店の前いっぱい迷惑にならないよう詰詰で止めます。
IMG_3491.jpg


DSCN4543.jpg


DSCN4535.jpg


DSCN4536.jpg




民家がお店。
IMG_3481.jpg



こちらも座敷貸切状態。

IMG_3488.jpg



お店は 女将さんお一人できりもりしてるようで
15人分はさすがにお時間がかかります。
IMG_3489.jpg



庭を散策したり お家を散策
めっちゃ日本家屋 雰囲気いい~
IMG_3490.jpg



京都にあるお家みたいな細長い土間があったり

IMG_3487.jpg


トイレは 珍しく小便器がありました。
トイレに行くのに土間を横切るのですが そこに構えられていた
履物が下駄。 
鼻緒が・・・いたい(*_*)
不健康の証拠でしょうか。

眠くなりそうな時間
おやつがやってきました。
誰か 眠ってた?(笑)

チョコレートケーキ
IMG_3459.jpg



ぜんざい
IMG_3458.jpg



上生菓子と抹茶のセット
IMG_3456.jpg


今回は ひじょ~に お上品に(≧▽≦)
ゆったり静かな時間が過ごせる場所です。


GOツーリング お決まりの集合写真をまだ撮っていなかったので
ここで
DSCN4576.jpg


大きな桜の下で 季節を感じる写真が撮れてよかった。
撮影後 拍手となりました。

ちゃんとした 集合写真はレッドバロンに貼られますので(^.^)


さて 本来はここで解散なのですが
皆様 ここはどこ?状態なので

国道まで 出て 流れ解散
そのまま帰宅組。
走り足りないと どこかへ行った組。
それぞれに。

国道に出ると 一抜け にこちゃんとぶい~~ん

レッドバロンにちょい用事で立ち寄り
着くまでに 飛ばなかった にこちゃんのバイクに
付いたままの桜
IMG_3460.jpg




無事終了を 店長に報告し
1時間くらい居座ったかな~(笑)

桜吹雪に 感動  いいツーリングでした。

参加してくださった方々 ありがとうございました。
船頭してますが 1%の自信でやってるのが 怖い(笑)

写真も 色々使用させていただきました。

またのご参加を お待ち申し上げております。





第10回GOツーリング 集合  2019.4.7


桜見決行の為 企画予定時より 1時間繰り上げ9:45集合

9:20既に到着の方・・はやっ
2 (1)

4回目参加 CB1300 Nさん




2 (2)

3回目参加 Mさん。。。ん バイクが変わってる!
 VTR250





初参加 Z900RS Tさん 
3.jpg

のお友達参加の Oさん ハーレーだわ~
4.jpg

タンク びかびか カッケー






5.jpg

MT-07 林檎色ではなくったので 改名 にこちゃん




6.jpg

4回目参加 Yさん んんんん~~ こちらもバイクが変わってる~~
 GSR750
メット すっげ~お気に入りのようで
DSCN4427.jpg

おお~ ワイルドだな~





DSCN4428.jpg

初参加 ドゥカティHさん 奥さま

DSCN4429.jpg

と 旦那さま

DSCN4431.jpg

手前 ディアベル
後ろ モンスター696
ヘルメットも お揃
仲良しですね(^-^)






DSCN4430.jpg

4回目参加 Oさん
今回はDUKE200で。







そして こちらも 仲良し夫婦
DSCN4435.jpg

3回目参 Kさん奥様 VTR250

と フル参加旦那さま ブルターレ
DSCN4436.jpg







こちらは 仲良し友
DSCN4439.jpg

5回目参加 GSXR750 Mさん

DSCN4440.jpg

5回目参加 ZRX1100 Hさん





DSCN4444.jpg

初参加 Fさん エストレヤ

DSCN4542.jpg

ぴちぴちのお嬢さん
ん?この表現は セクハラ??






と わたくし GSX250FX
DSCN4556.jpg


今回は 終始 先頭で頑張ってまいりました。
(≧▽≦)

画像は 既に 途中もありますが
予定時間より すこし遅め
15台出発です。






仁淀川町桜ツーリング②

三か所目は 2週間前にきた 大渡ダム周辺
国道の対岸を走ると
桜がい~~ぱい
IMG_3390.jpg


・・・ピント合ってない?( ̄▽ ̄)
酔いそうなくらい 満開の桜


赤い橋で
DSCN4307.jpg

2週間前は つぼみだらけで 橋がいい感じで撮れましたが
満開の桜 橋の欄干は ほぼ見えない
風があるのに 散らない
ってことは 満開になったばかりなんでしょうね。
( *´艸`)

うっとりしてると

「また 会いましたね~」と
宇和島チャリダーのおじさん二人 軽快に
手を振り(^O^)/ 行ってしまいました。

お次は 「上久喜の花桃」12:10到着
に 行く手前にも たくさんの花桃があるんですよ~。

駐車スペースに着く少し手前で 車が並んでました。
横をスルッと
警備員さんに案内された場所にとめ

ここはまだ 満開ではないんでしょうか
やや 隙間があるような 群れ方

DSCN4337.jpg

今回は群れた中にも行ってみるけど。。。
花桃は 花同士が桜より密になって
私の好きな映りにはならないわ。

さて 帰りは。。。と
後ろから バイク数台の音が。。

先頭の方 私の方によってきます。
満面の笑顔で。

だれ? しらん人やし~~( ̄▽ ̄)

「たぬき丸です」って
ああ~~!! ブロ友さんでした~(^◇^)

お初にお目にかかります。
初めましてのご挨拶。。
そこそこのお話しで お別れ。
もうメットを被ってまして 
脱ぎもせず 失礼をいたしました(#^.^#)

この道も一方通行ご協力をの道
でも その先が長いのを知ってますので
警備員さんに バイクだから Uターンさせてとお願いし
「まあ。。気をつけて行ってくださいね」と
無理を聞いていただきました。
申し訳なし

時間的にも まだ余裕があったので
ついでの 「ひょうたん桜」を見に

結構 車が上がっていきます。
国道からの入り口で
誘導してるおにーさんに
かめの「あがれますか?」
おにーさん「車の横を行く感じになりますよ~」

。。。行けるならと そんなに考えずに。。。
距離にして 3キロちょっとらしいし

半分きたあたりで 車がつかえだしました。
そこから 横をすり抜け。。。
IMG_3395.jpg

これくらいなら行ける?
って 軽トラのおじさん よってくれました。

道幅も 狭くなり ガードレールのない場所も・・
安全を期して 無理には行きませんが。。進まない。

IMG_3398.jpg

これはいけない。。

ここからは 車の後ろについて。。

後もう少しというとこで 上を見上げると
二人のチャリダーの姿が( ̄▽ ̄)
あの宇和島チャリダーでしょうか。。やはりチャリは早いな~

最後の激坂で躊躇していると
バイクの音が
クロスカブがやって来ました。

ここ行けますよ 行きますか?
と合図をしたらば すいすいと行ったので
後を のろのろと追って行きます。

警備員さんに案内され クロスカブの横へ
仁淀川町ナンバーの青年
車で一度来たことがあるとか。

うう~ 3キロ30分 疲れた(*_*)
13:30到着

こちらのひょうたん桜もかなりのもの 500年もの?
DSCN4361.jpg


以前来たのが。。。。
10年以上前だわ その時は こんなに人がいなかったような
平日だったかな・・・( 一一)

つぼみがひょうたんの形をしていることから
ひょうたん桜という名前
でも、こちらも満開で ひょうたんが見られませんでした。

あちらからでも ここは見えるでしょうね。
DSCN4366.jpg


さて こちらも一方通行ご協力をの道。
クロスカブの青年はこれから上久喜の花桃へとのこと。
お気をつけてとお別れし。

国道まではそう遠く
でも 予定より 遅くなってしまった。

15:00帰宅
152km


さあ レッドバロンに
GOツーリング参加者リストを貰いに行かなければ!!






仁淀川町桜ツーリング①

ネット検索結果で桜の満開が21日になってた仁淀川町の桜
もう10日は経ってるから
散ってるのではないかと心配した
風のつよ~い3月31日

予定より半時間遅い8:30の出発
今回は 山間の細い道を行くので グロコ

仁淀川町には いろんな桜が鑑賞できるので
遠いとこから攻めます。

10:00到着

駐車場と言えない道ぶちに 既に2台の車が
その先に停めて

初めての 「市川家のしだれ桜」
個人宅です。
DSCN4249.jpg


入口いっぱいの糸桜
代々枝を引き継ぎ こちらは 50年ほどとのこと

綺麗にしだれています。
DSCN4262.jpg

実家に植えたい。。。

人がいなくなったので 
DSCN4263.jpg


振り返ると 人がいて 恥ずかしかったわ
(#^.^#)

入れ替わりに チャリダーのおじさん二人
「あ~坂がきつい~~坂ばっかり~」と

おじさん「どこから ですか?」
かめの 「高知市内からです。どちらからですか?」
おじさん 「宇和島から」
かめの 「えっ?!(゚Д゚;)」
おじさん「あ いや 梼原まで車に乗せてね。今朝の梼原は雪が降ってましたよ~」

うえ~~ 寒いはずだわ。
おじさんらは これから ひょうたん桜を見にいくとか
坂ばっかりよ~~(笑)

私は もう一軒の個人宅へ

と グロコのスターターを押すも
かかりません。
なんで?( ̄▽ ̄)
キルスイッチ。。切れてないし。。
なんで???(+o+)

。。。あ Nに入ってないけど・・
入ってないとかからん?
ことないよね?

ま Nに入れ 無事発進。

「中越家のしだれ桜」 10:20到着
IMG_3382.jpg

DSCN4287.jpg

こちらの樹齢は200年を越してるので大木。

観光の方もまあまあ 
グロコなので隙間に駐輪。
DSCN4299.jpg


下の方には 品種の違うしだれ桜
DSCN4268.jpg

花の色が濃いやつですね。
DSCN4265.jpg


小腹が空いたので なんとか餅
IMG_3384.jpg


帰り路は
道が狭いので 一方通行ご協力な道
くるっと回っても そう距離はなく。。
道順かかれているのにもかかわらず 間違い

なんだろうな~ この頭( ̄▽ ̄)

無事 国道に戻り お次へと
つづく( *´艸`)













プロフィール

かめの

Author:かめの
スズキGSX250FX
スズキ マローダー125
ホンダ グロム
3台も所有してるのに
メンテは んー( ̄▽ ̄)
洗車も んー( ̄▽ ̄)

乗ることは 大好き!(#^.^#)

ランキングに参加しています。

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR